Xperia

Xperia1ⅢとXperia1Ⅱのスペック比較チェック!買うならどっち?

Xperia1Ⅲ等のスマホ機種の最新情報はこちらでチェック!

Xperia公式サイト

ドコモ公式サイト

au公式サイト

ソフトバンク公式サイト

2021年間もなく発売されるXperia1Ⅲ。

「Xperia1Ⅲ発売まで待つべき?」「Xperia1Ⅱ安くなって買い時かな?」そんな疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか?

まずはXperia1ⅢとXperia1Ⅱの機能と比べて何が変わりそうなのかで判断しましょう。

具体的に言えば・・

ミリ波対応(5G)

CPUの処理能力の向上

8kディスプレイ

カメラはペリスコープ式レンズ搭載

Xperiaシリーズはデザインが良く画面も綺麗だと評判なので毎回の発表が楽しみです。

Xperiaシリーズは2020年には6月にXperia1Ⅱ発売しました。

Xperia1Ⅱ

Xperia1Ⅱをドコモで見る

 

Xperia1ⅢとXperia1Ⅱのスペック比較!

Xperia 1 Ⅲ Xperia 1 Ⅱ
発売日 2021年5月~6月頃(予想) 2020年5月
CPU Snapdragon 888 SnapDragon865
メモリ(RAM) 12GB(SIMフリー)
8GB(キャリア)
12GB(SIMフリー)
8GB(キャリア)
ストレージ(ROM) 256GB(SIMフリー)
128GB(キャリア)
256GB(SIMフリー)
128GB(キャリア)
ディスプレイ 約6.5インチ 8K 約6.5インチ 4K
カメラ 3眼
ToFカメラ
ZEISS Tスターコーティング
ペリスコープ式レンズアウトカメラ:約1220万画素
インカメラ:約800万画素
3眼
ToFカメラ
ZEISS Tスターコーティングアウトカメラ:約1220万画素
インカメラ:約800万画素
バッテリー容量 4,000mAh 4000mAh
価格 136000円台(予想) 118800円(SIMフリー)
122500円(キャリア)

Xperia1ⅢとXperia1Ⅱはどう違うの?

Xperia1ⅢはXperia1Ⅱと比べると・・。

ミリ波対応(5G)

CPUの処理能力の向上

8kディスプレイ

カメラはペリスコープ式レンズ搭載

ミリ波対応(5G通信)

Xperia1Ⅲではミリ波に対応しています。

ミリ波とは電波の呼び名ですが、主にスマホでは5G通信に対応できる周波数帯域を意味します。

5GはSub-6対応の5Gとミリ波対応の5Gの2種類あります。ミリ波と比べるとSub-6は遮蔽物や雨に強いという特徴があり、同じ5Gでもより高速通信が実現可能です。

日本で発売されている5G通信対応スマホは実はSub6対応5Gが中心で、超高速通信のミリ波にはまだあまり対応できていないのが現状です。

それがXperiaシリーズで2021年1月に発売されたXperia PROでようやく国内メーカーでのミリ波初対応のスマホが登場しました。

なので次のXperiaシリーズのXperia1Ⅲでもミリ波対応できるようになるだろうと言われています。

CPUの処理能力の向上

Xperia1ⅢとXperia1Ⅱと比べてCPUが違います。

Xperia1ⅡがSnapDragon865搭載に対してXperia1Ⅲは2020年12月発表されたSnapdragon 888を搭載するのではないか言われています。

Snapdragon 865よりもCPU処理性能が25%、GPUのレンダリング性能が35%向上します。

つまりXperia1ⅢはXperia1Ⅱ以上にサクサクヌルヌル体験が実感できるはずです。

さらなる高スペック化が期待できます。

8Kディスプレイ

Xperia1Ⅲではディスプレイが8Kになるという噂もあります。

Xperia1Ⅱでは、21:9のシネマワイド画面に4K解像度で映像を実現できました。それだけでもかなりのクオリティですよね。

それが1年しか経っていたいので今度は縦横の画素数が4Kに比べて2倍ずつ増やして8K解像度になるのではないかと言われています。

ただ解像度はディスプレイが大きいほどその違いが実感できます。スマホの小さな画面ではその解像度をどこまで認識できるかは見てのお楽しみですね。

スマホの場合4Kでも十分すぎる解像度ですので・・。それにしても8Kがスマホで見れるなんて何だか楽しみです。

カメラはペリスコープ式レンズ搭載

Xperia1Ⅲではカメラ機能も向上します。

今回Xperia1Ⅲにはペリスコープ式レンズが搭載されるのではないかと噂されています。

このペリスコープ式レンズはスマホのような厚さでもより遠くの被写体を撮れるような高倍率を実現できます。望遠にはかなりの性能の良さを引き出します。

ペリスコープ式レンズは最近ではGalaxyS21 Ultraが搭載され、最大100倍ズームも可能にしたことで注目されました。

もうデジカメはいりませんね。

Xperia1ⅢとXperia5Ⅱどちらが買い?

Xperia1Ⅲ Xperia1Ⅱ Xperia5Ⅱ
価格 実発表(13万予想) 110000円 99000円

Xperia1Ⅱの後継機として1年後にXperia1Ⅲが発売されようとしていますので、価格から考えれば当然全モデルのXperia1Ⅱが安い価格で購入できると思います。スペックは確かにXperia1Ⅲは向上していますが、リークされている情報をまとめる限り、大きく変わるわけでもないかもしれません。

 

それでも場合によれば
Xperia1Ⅲが発売されて実際に比べてから判断してもいいのかもしれません。

その頃になればさらにXperia1Ⅱは安く販売されることになります。その価格と実際に発売されるXperia1Ⅲを再度比べてみてください。

さらに言えばスマホを買うなら各キャリア公式オンラインショップがおすすめです。

理由は料金が安く、待ち時間なしで24時間いつでも申し込み可能だからです。さらに時期によれば限定キャンペーン開催の時期に上手く購入出来ればかなりお得です。

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

Xperia1ⅢとXperia1Ⅱのスペック比較チェックまとめ

ここまでXperia1ⅢとXperia1Ⅱを比べて何が変わるのかを中心に検証してどっちが買うべきかな?を考えてみました。

Xperia1Ⅲはメーカーのソニーから発売日については、まだ公表されておらず決まっていません。今はリークされる噂が情報として流れている状況です。

Xperia1ⅢはXperia1Ⅱが昨年2020年6月発売であったので、おそらくXperia1Ⅲも2021年5月から6月の可能性が高いと思われます。

そうなるとまもなくの発表されるのかな?と思われます。

Xperia1ⅢはXperia1Ⅱのフラッグシップモデル(上位モデル)にあたります。性能的にはXperia1Ⅲの方が買いかな?と思いますが、安易にそれだけで判断しようとせず、スマホのデザインや色、重量感を確かめ、これから長く自分が使うスマホとしてしっくりした方を選んでみてくださいね。

Xperia1Ⅲ等のスマホ機種の最新情報はこちらでチェック!

Xperia公式サイト

ドコモ公式サイト

au公式サイト

ソフトバンク公式サイト